SGEC認証TOP > SGEC森林認証システム・SGEC認証林産物流通システム導入事例一覧

 
森林認証システムイメージ画像
森林認証システム

SGEC森林認証システムとは、国際的な基準を用いて持続可能な森林経営を行っている森林を認証するシステムです。森林の所有者や管理者が取得することで、日本の森林管理のレベルを向上させ、豊かな自然環境と木材生産を両立する健全な森林育成を保障するものです。7つの基準と35の指標で生物多様性など森林の環境機能の維持及び水土保全など森林の多面的機能の増進を図ります。

登録番号名称都道府県認定取得日面積(ha)
 
認証林産物流通システムイメージ画像
認証林産物流通システム

SGEC認証林産物流通システムとは、認証森林から産出される認証林産物の加工・流通過程を管理するシステムです。SGEC認証林産物の取り扱いには事務所・事業所の認定登録が必要で、加工、流通、販売、設計・建築にいたる最終商品となる段階までの業種が対象となります。SGEC認証林産物流通システムを取得することで、SGECマークを標識看板、フラッグ、シート、ラベル、押印スタンプなどに用いて、認証林産物であることを表示することができます。

登録番号名称都道府県認定取得日対象業務

コンサルティングのご案内、見積依頼はこちらからご参照ください。

SGEC認証TOP > SGEC森林認証システム・SGEC認証林産物流通システム導入事例一覧